精神科訪問看護サービスとは?

当院外来通院中の患者さんとそのご家族が、住みなれた環境で安心して生活できるように、看護師や精神保健福祉士、作業療法士が定期的にお住まいに訪問し、相談や必要な援助を行うサービスです。

患者さんの「こんなふうに生活したい」という目標をもとに、訪問スタッフが状況を把握した上で、実現に向けて一緒に取り組んでいきます。また定期的に訪問することで、病状悪化の予防・早期発見・早期治療につなげます。

精神科訪問看護サービスの内容

1)病気に対する不安がある方について

症状安定・改善のための支援
適切な服薬管理についての支援

2)身のまわりのこと・家事が上手くできない方について

清潔・排泄・食生活・睡眠等、生活リズムを整えるための支援
買い物・料理・掃除・洗濯・金銭管理・交通機関利用等のアドバイス、支援

3)健康に対する不安がある方について

身体症状の把握
生活習慣に関する助言
合併症と特別な症状の観察と助言

4)話し相手・相談相手が欲しい方について

共感の姿勢での対応
希望をもって生活できるような対話・支援

5)家族関係をより良くしたい方について

ご家族への精神的支援
患者さんとご家族との関係調整

6)医療・福祉サービスを知りたい方について

福祉制度の申請・利用に関する支援
社会復帰施設等の情報提供・利用に対する支援

訪問時間・利用日

患者さんのご希望や主治医の指示に基づき相談させて頂きます。

 

訪問回数・訪問時間

  • 訪問回数・・・保険適用は1週間に3回まで
  • 訪問時間・・・病状に応じて30分程度

利用料金

訪問看護実施後の外来診察日に、受診料と併せて清算させて頂きます。
その際保険証・自立支援医療受給者証をお持ち下さいますようお願い致します。

  • 費用は健康保険・高齢者保険・自立支援医療の適応となります。
1割 3割
【1】精神科訪問看護指導料(Ⅰ) 580円 1740円
【2】複数同行訪問指導加算 450円 1350円
【1】+【2】の合計 1030円 3080円
  • 自立支援ご利用の方は、1割負担で、月額上限額までの支払いとなります。
  • 訪問の状況により料金の変動が生じる場合があります。ご不明な点がありましたら、スタッフまでお問い合わせください。
  • 交通費は実費負担となります(生活保護の方も同様です)。
  • 公共交通機関を使用した場合においても、実費負担となります(生活保護の方も同様です)。

その他訪問看護スタッフからのお願い

訪問時間変更やキャンセルについては、訪問看護日の前日の午前中までに病院までご連絡ください。

日吉病院(メディカルサポートセンター直通) 070-6949-3106