ウォームアップ・デイケアでは調理・スポーツ・作業系のプログラムを多く実施しており、日中の居場所としての活用や生活リズムの獲得・体力作りに取り組むことができます。
今後就職を目指していく方にも役立ちます。

※こちらからPDFファイルをダウンロードできます。

 ◇プログラム表

下記をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

※こちらからPDFファイルをダウンロードできます。
※ベーシック・デイケアの「社会生活リズム」「IMR」にも適宜参加することができます。

 

 

主なプログラム

料理

午前中に毎日料理プログラムを実施しています。自立した生活に向けた料理スキルの向上だけでなく、他者と協力して作業に取り組む練習や立ち作業での体力向上、認知機能の維持にも効果的なプログラムです。

生活支援ミーティング

昼のミーティングの時間を使って、日常生活での困り事について話し合いをしていきます。曜日ごとにテーマを決めていて、家事や生活リズムといった生活に即したものから、IMRやSSTの要素も取り入れた話し合いをしていくこともあります。

スポーツ/ストレッチ

2020年4月より、スポーツとストレッチをそれぞれ毎日1時間ずつ実施することとなりました。自分の取り組みやすいものから参加していくことができ、少しずつ参加の時間を増やすことで無理なく体力を向上させることができます。

レクリエーション

創作活動やパソコン、DVD鑑賞など、各種レクリエーションも毎日行っています。趣味活動の一環として取り組むこともできますし、集団への緊張が強いときに段階的にプログラム参加をしていくツールとして活用していくこともできます。

 

活動日時

実施時間
9:00 ~ 16:00

※日曜・年末年始(12月27日〜1月3日)は休み
※祝日の5月4日,8月10日,9月21日,11月23日は休診日です

 

利用申し込み方法

まず主治医(他院に通院中の方は当院外来医師)にご相談下さい。

他院に通院中の方でも、主治医を変更することなくご参加いただけます。

一週間の参加日数は自分にあったペースで主治医と相談の上、決めていきます。

 

費用について

  • 各種健康保険の対象になっています。
  • 自立支援医療制度を利用されている方の自己負担額は1割です(上限額は収入により異なります)。
  • 横浜市在住の方には交通費助成制度があります。
  • その他、屋外活動などの一部のプログラムでは実費負担があります。